稼げる有料MT4用FXツールやサインツールのオススメ情報

FXは本当に儲かるのか?稼げる有料MT4用FXツールやサインツールのオススメ情報を紹介しています。

最先端科学FX!エキスパート・MI・ストラテジーFX(エキストFX)、1トレードで+70万円GET!

Written by mt4 / 06 12 2019 / コメントなし

いま大きな話題になっている、最先端科学テクノロジーによって生み出された世界初のクロス円専用スキャルピングツール「エキスパート・MI・ストラテジーFX」(通称:エキストFX)をご存じですか?

まずは、最新版の最先端科学テクノロジーMIが自動で利益を生み出した衝撃動画をご覧ください。

2019年12月3日(火)Max自動決済で+7万円的中!AUDJPY(オージードル円)

2019年12月3日(火)Max自動決済で+9万円的中!USDJPY(ドル円)

このFXツールは、168連勝の実績や、年間133,140pipsの成績を誇り、誰でも簡単に月収600万円の利益を目指せるまさに禁断のFXツールです。

「そんな都合のいいことがあるの?」と思う方もいるかもしれませんが、この実績にはちゃんとした理由があります。

エキストFXのありえないような成績を生み出すことができるのには、ある最先端科学テクノロジーが関係しているのです。

その正体とは、「マテリアルズ・インフォマティクス」…通称『MI』です。

このMIとは、人工知能や統計学、パターン認識やデータ解析など、あらゆる情報から大量のデータを引き出して、それを集約させることで、1つの知識や材料を生み出すことを意味します。

「どういうことなの?」と思う方も多いとは思いますが、もっと簡単に説明すると、膨大な量のデータを全て分析させて最適化した、1つのプログラムを作るということです。

これをFXツールに落とし込むことにより、MIが相場のパターンや統計、過去のデータなどをまとめて解析しているのです。

人の手では、一生かかっても集められないデータを瞬時にまとめて、1つの答えを出してくれる、それが技術の進歩によって行われています。

技術の進歩はもはや、人工知能だけではおさまらない領域に差し掛かっています。

これからすぐ先の未来で、トレードにMIを取り入れる流れが一気に加速することは間違いなさそうです。

そんな最先端科学テクノロジーによって生み出された世界初のクロス円専用スキャルピングツールが今だけ期間限定で公開されています。

エキスパート・MI・ストラテジーFX(エキストFX)はこちら

それでは、ここで、エキストFXの今週3日間で叩き出した驚異的な的中場面を紹介しておきます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2019年12月2日(月)- 12月4日(水)のエキストFXの成績】

12月2日(月)NZDJPY 約25万円(+51.7pips)

12月2日(月)USDJPY 約27万円(+54.8pips)

12月2日(月)EURJPY 約19万円(+38.7pips)

12月2日(月)EURJPY 約41万円(+82.4pips)

12月3日(火)USDJPY 約29万円(+58.2pips)

12月3日(火)GBPJPY 約42万円(+84.6pips)

12月3日(火)CADJPY 約31万円(+62.1pips)

12月4日(水)GBPJPY 約70万円(+140.9pips)

合計 約 286万円 (+573.4pips)獲得!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

たった3日でこの結果です。

スキャルピングでここまでの成績を残せるFXツールって他にないのではないでしょうか?

12月4日なんて、たった1回のトレードで、約70万円(+140.9pips)を的中させてくれたので、本当にびっくりです。

しかも、こういった利益は一人だけじゃなくて、エキストFXに参加した人みんなが出しているものなので、初心者の方や、経験者の方でも同じようにチャンスが訪れます。

ルールさえ守れば、しっかりと稼ぐことができる、そんなFXツールなのです。

このエキストFXは、ほぼ全ての方に満足していただいて、皆さんどんどん利益を出しているイメージです。

なので、もちろん、初心者でも同じように稼げると思いますし、人生のどん底から抜け出す体験を実感していただきたいです。

エキストFXの公式HPはこちら

さて、そんなエキストFXですが、過去最高レベルのリスクリワードを実現しています。

あなたは「リスクリワード」というものをご存知でしょうか?

「聞いたことはあるけど、 実際のところあんまり分かってない」という方のために、ここで少し説明させていただきますね。

リスクリワードとは、1回のトレードによる損失と利益の比率のことです。

このリスクリワードというのは凄く重要で、これを意識していないと、FXで稼ぐことは難しいそうです。

例えば、勝率90%のツールで合計10回のトレードをしたとします。

9回目までの戦績は9回勝って、合計9万円の利益でした。

しかし最後の1回で一気に10万円負けてしまったとしたら、どうでしょうか?

結局損益は利益9万円-損10万円=-1万円で、マイナス1万円の結果になってしまいますよね。

この時のリスクリワードを表すと(損失10:利益1)となります。

これは損失>利益の対比になっているのですが、負けているトレーダーの一番の理由がこのリスクリワードの設定が利益よりも損失の方が大きい形でトレードしているからなのです。

これは上級トレーダーと呼ばれる人でもたまにやってしまうミスらしいのですが、多くのトレーダーがこのような設定にしてしまう理由はリスクリワードの値で損失の数字を大きく設定すればするほど、負ける確率が減るからなのです。

しかし、もちろんその分、負けた時の損失はそれに比例して大きくなってしまいます。

なので、本来なら、この配分を経験や知識を元に見極めていくのですが、このリスクリワードの管理って凄く大変なのです。

予期せぬ負けで、損を取り戻そうと感情に任せてトレードしたら、もっと負けてしまう。

取引量であるロット数を自分の過信から大きくかけた結果、損が大きくなってしまう。

でも、このエキストFXならそれが実現できるのです。

なぜならエキストFXはパターンやロジックを組み込んだ単なるツールではなく、MIを搭載し、膨大なデータから常に最適解を導き出す、最新科学テクノロジーを使っているからです。

しかも、その比率は、リスクリワード(損失1:利益9)ということで、もう次元が違いすぎて、理解できない世界になっています。

損失の数字が少なくて利益の数字が大きい場合、その2つの数字差が大きければ大きいほど、負けるときは少なく、勝つときは大きくという損小利大のトレードができます。

本来リスクリワード(1:9)を出そうと思っても、ほぼ実現できないでしょう。

エキストFXでサインの指示通りにトレードしていただけなのに、どんどん利益が増えていくから、相場の方がトレードに合わせて動いてくれているような錯覚を起こしてしまうぐらいです。

でも、ここまでくると、もう本当にFXの知識だったり、経験は必要ないんだなって思っちゃいます。

だって、自分の頭で考えてトレードするよりも、エキストFXに全て任せてトレードした方がとっても楽に、それでいて利益もたくさん得られるってことをもう体験しちゃったからです。

この体験を是非、みなさんにも味わってもらいたいです。

エキストFXの始め方は簡単です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

必要なもの

・Windows パソコン(ノートでもOK)

・ネット環境(有線、無線どちらでもOK)

・知識や参考書はいりません。

手順1:「エキストFX」を購入(分割だったら月2,980円から参加可能です!)
     ↓
手順2:インストール(※インストーラー付きなので1分で完了)
     ↓
手順3 証券会社で口座開設
     ↓
手順4 トレード開始(デモトレードは無料です)

こんな感じで、5分もあれば、トレード環境は整います。

あとはサインに従って、注文をいれるだけです。

FXトレードというよりは、作業といった感じです。

難しい考えはいらないので、出たサインに素直に従ってください。

エキストFX購入後も、マンツーマンで、180日間無料でしっかりとサポートしてくれます。

なので、買ったら終わりではなく、FXのいろはを1から、教えてくれますので、安心してついていくといいかと思います。

エキストFX

ツールの動作環境は、Windows 7、8、8.1、windows10(64bit)対象(Macは使用できません)となっています。

プラットフォーム:MT4(build 950以上)、CPU:1.8GHz以上、メモリ容量:4G以上、インターネット環境(有線、無線は問いません)

Comments are closed.